各陰謀論・政治論について

陰謀論(陰謀説)

私の見解と今伝えたいことを、以前にも書いたことも含めて幾つかまとめています。

各陰謀説について

地球平面論(フラットアース)

私は「地球平面論」は、陰謀論を支持する者は馬鹿だと先入観を持たせるための工作ではないかと考えています。

私も一時期は事実なのか「地球平面論」を保留し、精査しましたが、COBRAもベンジャミン・フルフォードも地球平面論を一蹴しています。

COBRAはフラットアース(地球平面)説を「地球が球体なのは明らか」と一蹴
COBRAのフラットアース(地球平面説)についての見解です。ロブ:私をうんざりさせる質問が来ており、これまであなたに訊かなかったのですが、何度も尋ねられるので質問します。ああ、何てこった、人々が私に地球は平らだと言うのです。ハッブル望遠鏡...

だから確実にガセネタです。

タルタリア帝国

タルタリア帝国はロシア発の陰謀論で、ガセネタだろうと思っています。

ロシア発というのはロシア在住の陰謀論系YouTuberが扱っていたためで(初めて見た時は私も食いつきましたが)、同時にロシアにフォーカスする点でもロシアの工作だろうと考えています。

久しぶりにそのYouTuberの動画を見たら、型通りに「フラットアース(地球平面論)」を支持していたので笑ってしまいました。

以前はチャンネル名が『一日一食エンドゥ』だったのに、今は『マッドフラッド フラットアース エンドゥ一日一食 OMAD (目標)【マトリックス突破編】』になっています。

ちなみに「マッドフラッド」は、タルタリア文明を泥に埋めて滅亡させることになった「泥の洪水」を意味するみたいです。

Qanon

また基本的にQanonを信じてはいけません。

作家の高島康司氏は、Qアノンはイスラエルが関わっている情報工作だとしています。

高島康司「Qアノンはイスラエルが関係した情報工作」【2021年1月のツイート】
作家の高島康司が、今年2021年1月に「イスラエルの情報機関系の企業がトランプ陣営を支援した情報工作である」とツイートしていました。このことについてまとめてみます。作家の高島康司「Qアノンはイスラエルが関係した情報工作」【2021年1...

ただしCOBRAによればポジティブ軍部が関わる工作ともしていたので、

  • 工作の方向性に関しては光側の関与もある
  • しかし一番信頼できる情報源ではない

といった理解がちょうどいいだろうと思います。

政治論と陰謀論

陰謀論界隈の情報精査能力の無さ

陰謀論界隈はあまりに情報の審査能力が甘すぎます。

陰謀論批判者は頭ごなしにまともな情報源にアクセスせず否定してしまう傾向にあります。

たとえば、こういう人は「地球平面論者」などを見て、「あ、やっぱ陰謀論者は狂ってるだけだ」と思うでしょう。

だから「地球平面論」など信じてしまうのは向こうの思うツボなのです。

逆に陰謀論支持者は、どんな情報でも常識に反していればパブロフの犬のように飛びついてしまう者が多すぎます。

まったく情報を精査する能力がないのです。

敵の敵は味方ではない

それに政治論をからめて伝えたいのは、敵の敵は味方ではないということです。

陰謀論と政治論がからむと、たとえばアメリカの裏の汚さを知った者は、中国をクリーンな国のように信じてしまったりします。

「アメリカは黒。アメリカの敵は中国。だから中国は白だろう」と、そうした馬鹿者は単純に計算してしまうのです。

アメリカだろうと中国だろうと悪人も善人もいます。日本も然りです。

ただ日本はアメリカの属国なので、政治分野の義人の存在はあまり期待することはできないでしょう。

要するに私は「常に是々非々で情報を精査するようにして下さい」と伝えたいです。

(記事おわり)

 

タイトルとURLをコピーしました